インジェクション試作・成形

インジェクション試作・成形

  • 〜5万ショット(量産金型並)
  • 最短3日〜
  • コスト300,000円〜
  • 試作成形品+金型入子提供込み

お見積・依頼

評価段階から(3次元水管)コンフォーマルクーリング技術を活用し
最高熱交換能力金型
高品質試作成形品お届け

製造業の皆様、現在の試作成形サービスに“ご満足されていますか?
私達OPM-Speedlab は、精密金属3Dプリンタを活用した金型作りにて、最短納期、最小コストを実現します。
さらにお客様のご用途、要望をお伺いし、コンフォーマルクーリングチャネル(3次元水管)を標準配備し
試作成形段階から成形品質向上のため適用をします。

  • 評価段階から(3次元水管)コンフォーマルクーリング技術を活用し最高の熱交換能力の金型で高品質の試作成形品をお届け
  • 評価段階から(3次元水管)コンフォーマルクーリング技術を活用し最高の熱交換能力の金型で高品質の試作成形品をお届け
  • 評価段階から(3次元水管)コンフォーマルクーリング技術を活用し最高の熱交換能力の金型で高品質の試作成形品をお届け
  • 反り比較測定 成形サイクル17.6秒(冷却時間5秒後の状態)
  • 光沢度比較測定

スゴイ試作の理由1

超高精度、ハイブリッド金属3Dプリンタ

量産用に使われる金型材料でいきなりハイエンド、ハイクラスなインジェクション金型を製作できます。
レーザー焼結による積層に加え、ミルでの切削を組合せたことで常識を超えるクオリティと、
圧倒的なスピードでお応えいたします。

  • 硬度 37Hrc(時効処理後52Hrcまで可能)
  • 最小R 0.3mm
  • 一体構造型 スライド金型OK
  • 型精度 ±2/100
  • コンフォーマルクーリング(3次元水管)標準実装
  • 金属3DプリンタOPM250L
  • 金型製作例

スゴイ試作の理由2

ヒケ/反り防止を実現するコンフォーマルクーリング設計技術

成形機から金型の製品部に流れ込んだ高温樹脂を均一に冷却固化をさせることが成形品の品質向上に寄与します、
我々は限りなく3次元状の冷却水管をコンフォーマル(等角・等距離)に金型内に配置し
成形時の理想的な温度管理を行い、成形品のヒケや歪を抑えています。
この技術は世界中の大手メーカ様が採用を加速させています。

  • 冷却時間終了直後の樹脂表面温度
  • 冷却時間終了直後の樹脂表面温度

スゴイ試作の理由3

意匠物への適用が可能!
一世代前の金属3Dプリンタと違い、鏡面仕上げが可能になりました。

コンフォーマルクーリング技術により、製品面の極めて近い位置に
水管を配置出来るため、高度な温調制御が可能になり製品面に光沢が出せるようになりました。

従来温調 コンフォーマルクーリングによる温調

※当社比

スゴイ試作の理由4

スピード納品

キャビティ、コア、それぞれの複数分割を無くし一体化、放電レス、複合加工技術により最短納期を実現いたしました。

この部品は、磨き込み(SPI-A3対応)で、承認後4日で試作成形品を納品

この部品は、磨き込み(SPI-A3対応)で、承認後4日で試作成形品を納品

安心の品質で、速く、リーズナブルにご提供致します

安心の品質で、速く、リーズナブルにご提供致します

こんな場面で、お気軽にご利用ください。

ものづくり、製造業が直面する不可避の課題・問題(リードタイム、納期短縮・コスト削減・小ロット対応)を解決します。

  • プロトタイプ試作・開発の現場で効率よく実物を検証したいプロトタイプ試作・開発の現場で
    効率よく実物を検証したい
  • 小ロット品をクオリティ高く、低コストで生産したい小ロット品をクオリティ高く、
    低コストで生産したい
  • 射出成形の専門技術がなくても弊社エンジニアがサポート射出成形の専門技術がなくても
    弊社エンジニアがサポート

ハイクオリティ、ハイスピード、インジェクション試作・成形サービス OPM Speedlab パンフレットのダウンロードはこちら